小ネタ《同棲記念 ☆ そ・れ・と。。。》

今回は2人が同棲を始める、お引越しのお話です。

それと、神戸さんが陽子ちゃんに(≧∇≦)



「陽子・・・この本棚で足りるかな?」
「十分です! 私も引越しを機会に少し処分しましたし」
「家電はどうしたの?」
僕の家に暮らすために、色々と処分をしていると言ってたけど・・・・僕も手伝うのに。

「家電と言ってもテレビと冷蔵庫、電子レンジくらいですし・・・・パソコン類はこっちに持ってきますし・・・」
「じゃ、そのテレビとかはどうしたの?」
「芹沢先輩の彼女さんが引き取ってくれました。ちょうど壊れてて・・・冷蔵庫は大木さんが、電子レンジは角田さんがもらってくれました」
「え?陽子の家に取りに来たの?」
「いえ、運送会社で運んでもらいました」

陽子の大量の本も今日、運送会社に運んでもらうし・・・・あとは。

「あとは洋服かな?」
「それも本と一緒に運んでもらうことになってます」
「まあ、ほとんどこっちに持ってきちゃってるからね」
「それは神戸さんが・・・」

「僕が、なに?」
腰に腕を回して抱き寄せて、耳に囁く・・・・・

「神戸さんが私の洋服を持っていっちゃったから・・・」
「・・・・・ショックだったんだ。陽子が自分の物を持っていって、僕が贈った物を置いていったの」

「だから君がここで暮らしてくれる事に頷いてくれた時、全て持ってきたかったんだ」
「・・・・・逃げないようにですか?」
陽子の肩に顔を埋めて・・・・・・頷く僕は、腕に力を込めて君を抱きしめる。

そんな僕を君は、抱きしめてくれる。

「ごめんなさい・・・ もう私は逃げません。 何かあっても尊さんのそばに居ます」
「陽子・・・ 愛してる」
「いいんですか? 尊さん、私に捕まっちゃったんですよ〜・・・もう離れないって言ってるんですから」

「望むところだよ・・・」
愛しい恋人の宣言に、僕は嬉しくてキスをしてしまう。




陽子と暮らすことにして、1番初めにしたのは彼女の部屋から洋服を全て持ってくる事だった。

下着まで全て運んだから、実際にはもう暮らし始めてるんだけどね。

愛車を走らせ陽子の部屋へと向かいながら、僕は言いようのない幸せを噛み締めている。


朝は陽子が起こしてくれて、朝食を食べる僕達。
昼は、陽子のお弁当を食べて・・・・・・夕方、メールで帰り時間を確認して一緒に帰る。

夕食の用意をする陽子のエプロン姿が可愛くて・・・・

「ねぇ、陽子・・・・・」
「神戸さん・・・・まだご飯の用意が・・・・あっ・・・」
背後から抱きしめてエプロンの下、服の上から胸を愛撫して・・・・・やがてキッチンの作業台に座らせた陽子の脚を開いて、僕を挿入して・・・・・

僕にしがみついてくる陽子を抱き抱えて、寝室まで移動したっけ・・・・・・僕と繋がったまま。
体重もかかって奥まで突いちゃうから、歩くたびに陽子が感じちゃってキュウキュウ締めつけてさ。

「ああん・・・かんべさぁ・・・・もう、もう・・・・奥まできてるのぉ〜〜〜」
「気に入った? こんなに感じちゃって・・・イイんだね、陽子」

ベットに座ったまま、最後までその体勢で突き上げたっけ。

うん、同棲って素晴らしいよね!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

陽子の部屋についてさっそく、残ってる物をダンボールに詰めていく。
2人でこの前の休日に纏めておいたから、もうほとんどないんだけどね。

最後のダンボールの蓋を閉めたら、運送屋さんの登場!
数人でテキパキと運び出していけば・・・・・うわっ、空っぽな部屋って広いねぇ〜〜〜

もともと物のない陽子の部屋は、運び出すのも早く終わってさ・・・陽子は最後に部屋の掃除をしているんだ。

僕は一足先に帰り、運び込まれる荷物を待ち、置いてくれる場所を指示していく。

大量の本の入ったダンボールが陽子の部屋の中に運び込まれ、数個の洋服や雑多な物が入ったダンボールが運び込まれて・・・・・

荷物の積み込みは、完了した。

運送屋さんが帰ったら、僕は陽子を迎えに行って・・・・・その前に、ある所に寄ってある物を買って車のトランクに入れておく。

陽子の部屋についた。

「陽子〜・・・もう掃除は終わった?」

リビングを覗けば陽子は床をシートで拭いてる所だった。
クィックル○イパーで、たたたっと軽快に拭いていく陽子が楽しそう〜〜〜

「あ、神戸さん!もうじき終わりますから〜」
「うん、待ってるから」
きれいに拭き終わった陽子が、クィックル○イパーを外して短くして袋に入れた。

「じゃあ、帰ろうか」
「はい」

帰ろうか・・・・・・この言葉の意味を陽子は知ってるかな?
もう陽子は、僕の家の住人で・・・・・2人で帰るんだ、あの家に。

鍵を不動産屋に返して、引越し完了!

「まだ荷物の片付けが残ってますよ?」
「それはさ、明日にしようよ! 今日はもう疲れたでしょ? 美味しい物を食べに行こう」
「でも・・・私、この格好ですし・・・」

陽子は引越し用に汚れてもいいようにグレー地に黒のバラ柄のチェニックに、白のタートルネックのシャツ、それに黒のレギンスなんだけど、別におかしくないよ?

髪は後ろでゆるく纏めてあってさ、可愛いの♡

運送会社のお兄ちゃん達に缶コーヒーを渡していたでしょ?
みんな陽子の可愛さにデレてるしさ、ちょっと・・・・・嫉妬しちゃうよ。

・・・・・・・僕はもう、君を手放すつもりはないし、これから先のことも考えてるよ。

同棲は、短い期間で終わらせるつもりなんだ。

だから、今夜は同棲記念日であり・・・・・・・うふっ☆

陽子とも何度も来てる個室のレストランに来て、僕は支配人にお願いして最上階に席を取ってもらった。

陽子の背中に手を置いて彼女をエスコートして座って、注文した後にちょっと席を外した僕は車から、さっき買った物を手に持ち戻ったんだ。




後ろ手に隠して陽子のもとに戻った僕は、陽子の前に膝まづいた。

「神戸さん? 椅子に座らないんですか?」
キョトンとした陽子に、後ろ手に隠したモノを見せた。

真っ赤な薔薇の花束に、陽子の目が輝いてキラキラしてるのが僕には嬉しくって!
花束を受け取り、両腕で抱えてる陽子の頬が紅潮してる。

「どうしたんですか、この花束? 綺麗です」
うふふ〜って微笑む陽子が、嬉しそうに薔薇を見ているのが、ん〜〜〜写メしたい!

僕は膝まづいたまま、陽子を見上げて言うんだ。

「陽子・・・・・・僕と結婚して欲しい」
「え?」
いきなりな言葉に戸惑う陽子は、薔薇と僕の顔を交互に見てる。

「・・・・・・・君はもう僕の世界なんだ。 それはこの前、言ったよね」
こくん、陽子が頷く。

「陽子がいないと僕は人間からドロップアウトしちゃうんだ。だからね、僕を助けると思って・・・・一生僕と一緒に居てほしい」
こくん、こくん、と頷く陽子だけど・・・・だめだよ、ちゃんと言ってくんないと。

「・・・・・私でいいんですか?」
「陽子がいいの! ううん、陽子じゃなきゃ・・・・・僕はダメ人間になっちゃうんだよ」

「陽子は?僕と結婚なんてしたくない?」
少し意地悪を言えば、頭がもげちゃう勢いで横に振る陽子は、涙を流しながらも微笑んで。

「神戸さんじゃなきゃ嫌です! ・・・・・私をお嫁さんにして下さい」
「もちろん、僕以外の男に渡す気は無いよ」

膝まづいたまま僕は、涙の流れる頬に口付け、唇にもそっと・・・・・キスをした。

「陽子・・・・・返事は?」
「はい・・・・はい! 」
「これ、今夜の記念に」

本当はクリスマスに買ったプレゼントだけど、渡しそびれたネックレスを陽子に見せる。

「婚約指輪はね、一緒に買いに行こう? ・・・だから、ネックレスなんだ」
箱を開ければ、ルビーで作った花弁を重ねた薔薇のネックレス。

その赤い色がね、ケバケバしい物じゃなくて、ピジョン・ブラッド “鳩の血”と呼ばれるクラスの石を使ってるから、まあ、少々お高いんだけど。。。

陽子の白い肌に映えるだろうと思ったら、どうしてもコレが欲しくてさ・・・・奮発しちゃった!

けっこう大ぶりな薔薇の華を、陽子の後ろに回り、付けてあげると・・・・ほーら、やっぱり似合う☆

「似合うよ、陽子・・・・・ほら、もう泣きやんで?」
「ぐすっ・・・ひくっ・・・そ、そんなこと・・・・言っても・・・・ふぇ」
「んもう! 嬉し涙が止まんないの?・・・・・あれ?」

気がついたら僕も、涙が・・・・・やだな、男のくせに泣いちゃうなんてさ!

「か・・・かんべしゃんも、ひくっ・・・・泣いて・・・ます」
「・・・・・・だって、嬉しんだもん! 仕方ないじゃん!」

僕は直ぐに涙を拭いて、何事もなかったみたいに陽子を抱きしめた。


陽子が落ち着いたら料理を運んでもらい、隣同士に座った僕らは美味しくいただいたんだ。

そうして僕らは帰るんだ・・・・・・2人の家に。

これからずっと、一緒にいると誓った家に・・・・・それが嬉しくて。

僕は家の鍵を開けたら、陽子をお姫様抱っこして家に入ったんだよ!

よくアメリカ映画であるじゃない!
花嫁を抱き上げて部屋に入るっていうの、アレをさ真似てみたんだ。

「神戸さん・・・恥ずかしいです」
「いいじゃない、陽子は僕の花嫁なんだし、ね!」
「でも・・・・きゃああああ」

リビングの真ん中で、陽子をお姫様抱っこしたまま、クルクル回ったら・・・・・驚かしちゃったみたい。
でも必死に僕の首に掴まる陽子が嬉しくて、そのまま寝室へ。

花嫁ときたら、次は・・・・・・・初夜でしょ?

「神戸さんのエッチ!」
「いいじゃないの〜・・・・ね、ね、ね♡」
「ダメ・・・・ああん・・・・ダメって・・・・・あっ・・・あっ・・・・あっ・・・・」

うふっ! なし崩し的に陽子とエッチしちゃったんだけどね・・・

洋服は脱がしてもネックレスは外さないでイタシちゃったんだけど、白い肌に紅い華がさエロティックで。


・・・・・・・・すっごく燃えちゃったんだ。


まあ、明日も2人で休みを取ってるし・・・横でぐったりしてる陽子には悪いんだけど・・・・・

まだまだ放す気は、ないんだよね。

僕はお風呂の用意をしつつ、冷やして置いたシャンパンを確かめ、ナッツ類を直ぐ出せるようにしておく。

お風呂に入ってシャンパンで乾杯して、その後に・・・・・・ね☆

今夜は記念日なんだから、陽子・・・・・・寝かさないよ?

「陽子、お風呂に入ろっか?」
そう声をかければお風呂が好きな陽子が、もぞもぞとベットの中で動いてる。

「今夜は陽子の好きな泡風呂だよ〜〜・・・」
「入ります」
「じゃ、行こう!」

んふっ! 夜はこれから・・・・・・これからだよ、陽子。。。

「今夜は記念の夜にしようね」
「???」
キョトンとする愛しい恋人を湯船の中で抱きしめて、僕は生涯の伴侶を得られた喜びに酔うんだ。

引越しの荷物を整理したら、次は・・・式場探しかな?

「これから忙しくなるね」
「?・・・・明日は荷物を出さないと」
「手伝うよ」

でも、今夜はね・・・・・・うふっ♡

「神戸さん、楽しそうです」
僕が笑顔だから・・・嬉しそうに笑う陽子、彼女の無邪気さにたまらなくて抱きしめる腕に力を込めた。

「大事にするよ、陽子」
「私も大事にします、神戸さんのこと」
「大事にしてもらってるよ! だから今度は俺が陽子を大事にしなきゃ」

「だから・・・・・今夜は、寝かさないよ」
「へ?」

くすくす・・・・・やっと意味の分かった陽子に、笑いが込み上げてきちゃう。

可愛らしい恋人・・・いや、未来の奥様にキスをして、後は・・・・うふっ♡

記念の夜に、したんだ・・・・・ああ、幸せだなぁ〜・・・




神戸さんがプロポーズしました☆

そして幸せな神戸さんと陽子ちゃん!
甘い日々の始まりですね〜。

さて次は新章です!
事件が始まります・・・・・
関連記事

コメント

☆鈴寧さんへ☆

神戸さんが暴れん坊なら、息子は甘えん坊(笑)

他に気をそらせばそっちに気持ちが行っちゃう所は、まだまだ幼いですわ。

あと少しで1話めがアップできそうです!
序章というか、皆に弄られる神戸さんが書いてて楽しかったです。

「え? 僕のポジションってそこ?」みたいな ε-(´∀`; )

今日中かもしkは、明日の午前にはアップできると思います。

お楽しみに!

お~よかった(^^)

まだ神戸さんが暴れん坊になったとこは見せてないんですね~(;´∀`)

意味を聞かれると辛いですよね…(゜ロ゜)

これは~なんて答えれないし(笑)

おっ!今書いてるんですね( ´∀`)

事件もの……(^w^)

☆鈴寧さんへ☆

官能シーンは・・・・まだ見せてないのでセーフです!

なので誰もいない、もしくは寝ている間しか書けないのです。。。

意味も聞いてきて、コレなに?どんな意味〜〜〜・・・・教えないと拗ねるし(笑)

今日もバタバタしてて今から新章を書き進めたいと思ってます。
事件ですから、勢いがあるうちに書いちゃいたいですね。

キーボード弄りたさに持ってっちゃうんですね(゜ロ゜;ノ)ノ

それは……ヤバイ…(笑)

漢字が読めないのがまだ救いですね(;゜0゜)

でも効果音とかはカタカナとかだし…(笑)

官能シーンだとかなり焦りますね(*_*)
意味とか聞かれたら……(゜ロ゜)

☆鈴寧さんへ☆

熱がひいたら、生意気、生意気で(笑)

そっちもストレス溜まるから、ちょっと一人でドラマの最終回見てました♪

息子がいると書けないですね!!
覗くし、読むし、キーボードを弄りたくて持ってっちゃうし!!

まだ漢字は読めない方が多いけど、これなんて意味とか聞いてきますし、即効画面を閉じて防ぎましたが…

危ない危ない( ̄0 ̄;)

エロを書いてたら…と思うと、無理ですから(笑)

おぉ~(*≧∀≦*)
熱も引いてきてそれはよかった(^^)

これでちょっとは安心できますね♪

一人の時間を取るのはなかなか大変ですよね(/。\)

やっぱり他の家族からしたら何を真剣に打ってるんやろ?ってなりますから~(;´∀`)

覗かれたら気まずすぎますし(笑)

☆鈴寧さんへ☆

息子も今日は熱もなく、治ってきてるのでホッとしてます。

昨日、一昨日とやっぱり心配で一時間毎に目が覚めて…様子をみてた影響で、眠かったです。

昼寝してやっとスッキリしました(笑)
三時間、寝ちゃいましたよ♪(///ω///)

ただ、今夜は時間がとれるか…
一人でのんびりできると、いいんですがね~(´д`|||)

毎晩だとあれは疲れますねf(^_^;

今日だけでもふぅ~って感じでしたもん(>_<)

本当に尊敬しないとですねっ(涙)

すーさんは今日はお疲れですか??

息子さんが風邪になっちゃたみたいなので(>_<)
お母さんとしては心配だし看病大変だしで疲れそうです(´д`|||)

☆鈴寧さんへ☆

> シチューを作ってあげたら思いの外喜んでくれて……

おおっ!それはお母さん、喜ばれたでしょう♪
家族が休日だと、休めないのは主婦ですから(;つД`)

夕飯も毎日作ると何を作ればいいのやら。
考えるのも億劫になるときがあるんです!

シチューもそろそろ時期になりましたね~(^_^)

今度、作ろうっと♪

オシャレですか??(笑)

すーさんも楽しい休日でしたか( ´∀`)
私も久しぶりに楽しい休日でした♡

普段は寝てばっかなのでf(^_^;

でも、主婦業はやはり重労働なようで私のとこも母はお昼ねしてました(^^)

シチューを作ってあげたら思いの外喜んでくれて……

たまにはこんなんも良いな~と(笑)

☆鈴寧さんへ☆

オシャレですね~☆
鈴寧さん、良い休日ですね♪

私も久し振りに楽しみましたが、人が多くて…

午後から家族で昼寝してました(笑)

のんびり過ごせました~(^_^)v

私は今日はちょっと足を伸ばして山中のパン屋さんへ……(^^)

美味しくて最近人気が出ちゃったんですがf(^_^;

朝から予約してゲットしてきました♡

すーさんは折角の代休ですし、のーんびり過ごしてくださいね♪

今日は楽しかったです♪

☆鈴寧さんへ☆

おはようございます♪

今は家族でゲーセンに(笑)

天気はいいんですが、怠くて…

今日は大人しくしてます…

鈴寧さんは、楽しんで下さいね♪

おはようございます♪

長編と同時進行ですか(*≧∀≦*)

体壊さない程度に頑張って下さいね(>_<)

昨日はぐっすり眠れましたか??
今日は世間一般も休日ですね♪

さて何をしようかな……(^^)

☆鈴寧さんへ☆

のんびりと、長編と同時に書いていきます♪

焦ることはないんですから♪

昨晩は息子が気がかりでよく起きては様子をみてたから。

もう、眠たくて(´д⊂)‥

今夜はこれで、寝ます…

おやすみなさい…

頭真っ白な陽子ちゃんが咄嗟に自分の名前を……

なんとも美味しいシチュエーションですね(^w^)

ほのぼのは考えてる時点でにやけてきます(笑)

あ、そうそう。更新速度がのんびりな私ですがすーさんよりお先にエプロンネタに着手する予定です( ´∀`)

リクエストでのネタなので裏要素は少な目です♪
今日話してたみたいなほのぼの系のお話に仕上がる予定です♡

新章に突入ですかぁ( ´∀`)

素晴らしいペース♪

新章って事件ものですよね!?
なんか前に言ってたような…

イタズラからの…はなかなか面白いと思うので長編に疲れたときにでも書いてみては……??(^^)

なにも焦ることなんて無いんですよ~~~(>_<)

ゆっくり順番に書けば良いんです♡
と、上からな意見を投下(笑)

☆鈴寧さんへ☆

> 陽子ちゃんが叫ぶときに神戸さぁん!!!

これは神戸さんきますね♪(///ω///)♪
キュンキュンでしょうね~

> で、寝るときにも横で眠る陽子ちゃんにちゃんとお休みって言って、お布団掛けたげる…みたいな♡

ああ~ほのぼのバージョンが書きたくなっちゃいました♪

今、新章を少し書き進めてるんですが、ほのぼの書きたくなっちゃいました☆

息子が風邪で甘えてベッタリなもんで、またしばらく時間かかりますね。

のんびり書いていきます。

イタズラして…も可愛いから書きたいし…。

2つをくっつけてもいいですね♪

陽子ちゃんが叫ぶときに神戸さぁん!!!

て叫んだらそれはそれできゅーーんって来ますけどね(笑)

日活ロマンポルノ…思わずググりましたf(^_^;

ジェネレーションギャップとやらです汗

なにも知らないお子ちゃまなもので(>_<)

ん?でも私もそのままの描写は好きじゃないですよ?? そこは同じかな~( ´∀`)

それにそのまま表記をやめたら可愛くももっとエロチックにも出来るじゃないですかぁ( ´∀`)

神戸さんの暴走…(^w^)

もちろん!"どこが" かは分かりますよん( ´∀`)/~~

ほのぼのバージョン良いですね!!

なんか実際にしてるとこを描けるというか……

で、寝るときにも横で眠る陽子ちゃんにちゃんとお休みって言って、お布団掛けたげる…みたいな♡

たまには…ね(笑)

紳士な神戸さんも♡

☆鈴寧さんへ☆

神戸さんたら、中坊のようなイタズラして……警察呼ばれたら洒落になりませんな(笑)

思いっきり悲鳴上げられて(^w^)


なんかそのままの描写って、ロマンがないんですよね。
やはり、日活ロマンポルノ世代の私としては(引かないで下さいね…)カマキリ夫人とかチラリズムな美学が好きなんですよね♪

いや、鈴寧さんの倍も生きてると色々とね☆
こだわりがあるもので(笑)


> うとうとしてる陽子ちゃんが可愛いだろーなっていう妄想に行き着いた今です。(笑)

神戸さんの帰りを待って、ソファーでうとうと…
夕飯にはラップなんてかけてて、しかも自分もまだ食べてないとか!!

神戸さん、きっと愛しさに暴走させちゃうんだろうな~
どこを?分かってくれますよね、鈴寧さんなら!

それか、そっと抱き上げてベットに運んで寝かせちゃうとか!!

いただきますってキチンと手を合わせて食べる神戸さん、ほのぼのバージョンですね♪

どっちも好きです(^w^)

忍び寄る魔の手…(^w^)

神戸さんが中学生みたいなイタズラを…(笑)

陽子ちゃんって料理作るのは要領良さそうだもんなー( ´∀`)

それを神戸さんが……(笑)

濃い描写は割りと大丈夫ですが、う~ん何て言うか、ド直球に保健の教科書みたいな描写は引かないけど笑っちゃいます(笑)

やはりちょっと裏用語的な感じで違う表現で表されてる方が興奮します(笑)

今までにUPされてる裏モノは全て楽しめたのでこのくらいなら範疇ですね♪(笑)

うとうとしてる陽子ちゃんが可愛いだろーなっていう妄想に行き着いた今です。(笑)

☆鈴寧さんへ☆

いそいそと夕食の用意をキッチンでする、彼女に後ろから忍び寄る魔の手・・・ なんて(笑)
合鍵でコッソリ入って驚かそうとした神戸さんとか・・・・小ネタで書けますね!

> イタズラ心にエプロンの間から手を入れて……(^w^)
> 陽子ちゃんも神戸さんの思う壺とはわからずにダメですよぉ…とか反応してそうだし(笑)

知らずに煽っちゃう、陽子ちゃん!
そして今夜も夕食がおそくなっちゃうという(笑)

> ここの小説は描写がリアルで細かいから私はかなりウハウハしてます(笑)
大丈夫ですか!? 一度、とことん描写をエロく細かく書いたら、私の方がドン引きで・・・削除しちゃったことがありました。
やはり、情緒ある描写の方が良いと思い直して・・・あまり書き込みすぎないように、ロマンティックに書くように努力してます。

そして、キャミから見えるプルんとした胸に、一緒に眠れるのかっ、神戸さん!
まあ、抱きしめてる手が、お痛しちゃうんでしょうね〜。。。

まぁ!息子さんも元気はあるんですね(*≧∀≦*)

それは良かった♪

白のフリフリエプロン…神戸さんが好きそうな(笑)

イタズラ心にエプロンの間から手を入れて……(^w^)

陽子ちゃんも神戸さんの思う壺とはわからずにダメですよぉ…とか反応してそうだし(笑)

ある部分が暴れん坊(笑)

直ぐに大っきくなっちゃいますからね(笑)

ここの小説は描写がリアルで細かいから私はかなりウハウハしてます(笑)

神戸さん!陽子ちゃんを壊したらダメよ~(笑)

寝るときはブラも着けないだろうから可愛いキャミとかからふるふる揺れてるのを見て……ムラムラ(笑)

あ、また神戸さんを暴れん坊にしちゃいそう(笑)

ロリータな寝間着姿なんて神戸さんモゾモゾして眠れないですよ!!(笑)

小悪魔陽子ちゃんに振り回される神戸さんもなかなか好きです♪

☆鈴寧さんへ☆

こんにちは(^o^)/

体調が回復して何よりですね!
朝晩の冷え込みに、夜は窓を閉め切って寝ていますが、それでも明け方は寒いです。

反対に昼間は暑くて・・・・息子も鼻水ズルズルですが、げんきです(笑)


> エプロン姿に欲情……♡
> ちょうど手の離せない……例えば洗い物とか……の時に後ろから……♡

やはりエプロンは、白のフリフリで・・・・
甲斐甲斐しく夕食の用意や後片付けをしてるのを見てて、最初はちょっと悪戯ゴコロがわいちゃった神戸さん。
でも途中から本気になっちゃって・・・・・あはん♡な展開に。
美味しいです。


> 何事もなかったら…(笑)
> 新婚?同棲?な神戸さんのはすぐに暴れだしますからね(笑)

そうなんです、神戸さん・・・ある部分が暴れん坊で(笑)
陽子ちゃんと将来を誓い合えたことで、ますますヒートアップ!!!
誰か止めないと・・・って、止める人いないんですが・・・

> 陽子ちゃんのネグリジェ姿可愛いだろうな~(*≧∀≦*)
フリッフリのロリなネグリジェか、誘惑のセクシーランジェリーとか・・・真逆なもので、神戸さんを煽っちゃう小悪魔陽子ちゃん!

案外、唯子さんがロリータ系の方を、差し入れしたりして・・・・(笑)

> 神戸さんとか知らぬ間に目で追ってそう(笑)

髪の毛を乾かすために洗面所へ移動するときとか、ぽてぽて歩く陽子ちゃんの事、目で追い、後ろをついて歩いたら面白そうですね〜

こんにちは☆

今日はゆっくり寝て体も回復してきたのでさっき出掛けてきました♪

久しぶりにケンタッキーへ行って月見ツイスターを……(^w^)

美味しかったです。

さてさて……

季節の変わり目で朝夕はグッと寒くなるのに昼間は暑くて……私の住んでいるところよりもすーさんのところのが日本海側なのでもっとかもしれないですが、気温差で風邪って引きますもんね(>_<)

読者さんのなかには濃いエッチよりも清純派なものを求めていらっしゃる方も確かにいらっしゃいますもんね。

エプロン姿に欲情……♡

美味しいシチュエーションですねぇ…
ちょうど手の離せない……例えば洗い物とか……の時に後ろから……♡

二人の寝間着姿…なんかイメージ通りですね~(*≧∀≦*)

何事もなかったら…(笑)
新婚?同棲?な神戸さんのはすぐに暴れだしますからね(笑)

陽子ちゃんのネグリジェ姿可愛いだろうな~(*≧∀≦*)

神戸さんとか知らぬ間に目で追ってそう(笑)

☆鈴寧さんへ☆

遅くなって、ごめんなさい!
息子が軽く風邪引くは、実家の父から米を届けて欲しいとか、バタバタしてました。

あんまりエッチの濃いのばかりだと、読む方が嫌がられるかな〜・・・と。
なので、2人のラブイチャ物で、ソフトな(?)感じにしてみました!

同棲なのか新婚さんいらっしゃいなのか、まあ、甘々なエッチで・・・もっと長くしたかった気持ちがあるので、改めてキッチンでとか、エプロン姿に欲情しちゃう神戸さんとか(笑)
色々、書きたいですね〜 (≧∇≦)

> 今回の幸せラブラブエッチはまた違う意味でエロさ満点でした☆
キッチンからの〜・・・挿れたまま移動という、ちょっとはしたない感じで(笑)

> これからは毎晩同じベットで……♡
> お尻にむにっとあたる固い感触……(^w^)

くすくす・・・・陽子ちゃん、どんな反応するんでしょうか!?
神戸さんは・・・・・・・ねえ☆ 言わずもがなで。。。

> そういえば、バスローブって中に下着着るんですかね…??
> まさか…!(笑)

私の想像なのですが、神戸さんは風呂上がり直後は、バスローブの下には何もつけていないという。
汗が引いて、何事もしなければ・・・・パンツ、もしくはパジャマに着替えるという。

きっと神戸さんのパジャマは黒のシルクだと思うのですが・・・ワイン色もあり、紺色も似合いそう〜〜〜!

陽子ちゃんはバスローブの下はショーツ着用で、汗が引いたらパジャマもしくは、ふりふりネグリジェ・・・・とか、セクシーよりは可愛い感じで!

よろしくお願いします(笑)

確かに前回は濃かったですね(笑)

ああいうのも好きですけど♪

今回の幸せラブラブエッチはまた違う意味でエロさ満点でした☆

これからは毎晩同じベットで……♡


お尻にむにっとあたる固い感触……(^w^)

そういえば、バスローブって中に下着着るんですかね…??

まさか…!(笑)

☆鈴寧さんへ☆

おはようございます♪

> いろいろ最高すぎて……♡

凄い嬉しいです♪(///ω///)♪
もうちょいエロを出そうかと思ったんですけど、その前が濃かったんで(笑)
パスなしでいけるギリギリまでに、したんです。


> 抱きついて寝てるだろうし朝とか陽子ちゃんが、勃ってるの気づいちゃいそう(笑)

それは……イイですね~(笑)
いつもは気づかないのに、固い感触が当たって起きちゃった、みたいな(笑)
きっと、神戸さんが辛いかな?とか思ってイタズラしちゃう…なんて(笑)

神戸さん、起きたら全開Max!!だったりして(笑)

おはようございます(*≧∀≦*)

もう!もえもうもう~~~(>_<)

いろいろ最高すぎて……♡

これから甘い甘い同棲生活の始まりですね(*≧∀≦*)

神戸さん、プロポーズまでしちゃったし♪

またまた元気もりもりな神戸さんになっちゃったし(笑)

抱きついて寝てるだろうし朝とか陽子ちゃんが、勃ってるの気づいちゃいそう(笑)

次は事件ですかぁ♡
トラブルトラブル♪(笑)
Secret

プロフィール

すー※さん

Author:すー※さん
私的妄想世界が広がっております。
イチオシは窪田正孝さんの役柄いろいろ妄想話です♡(その他にも相棒の神戸さん、スネイプ先生や善徳女王など色々でございます)

最近は更新ができてませんが、発作的に投下してます。
8月、9月の試験に受かれば時間ができるので、それまでは見守っていて下さいませ。

合言葉は『シリアスからエロまで』・・・・・楽しんでいただければ幸いです。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


Cat Home

暁の唄

ちび眼鏡日記

月が浮かぶ夜

まきまきまき

うみにふわりふわり

snowdrop

みやびのブログ

よみよみ

SweetBlackな世界

日々のこと

きみと手をつないで

shibushibuuu

ゆめの世界

井の中の蛙

月の舟 星の林

古いおもちゃ箱

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR