【癒され流れて行くさきは……】

きゃーーーーー(叫ぶなよ)  ただただ甘いスンマン&ポジョンです
しかも短いですが・・・よかったら見てくださいませ (/ω\)

※※※


「つっ……」
スンマンの顔が歪み、手が下腹を押さえた

「スンマン様、どうされました?」

恋人のポジョンが聞けば、スンマンの頬に赤みが差した


「……聞くな  ///////」
「もしや……」
「聞くな!!!」

「はい、スンマン様」


月のもの……と言えずに頬が赤くなるスンマン

「スンマン様……これを」
「温石……」
「痛みが和らぐと……」
「……ありがとう //////」

「さ、今宵はもう眠ってください」

「……ポジョンは?」


寝台に寝かせたスンマンがポジョンを見上げて、行かないでと目で訴えていた


「ここにいます」

優しく額に口付けて……布団の中に手を入れてスンマンのお腹を優しく撫で擦り続ける


「さぁ、眠ってください……」
「ポジョンは?」
「スンマン様が眠るまでいますよ」

「眠ったら……いなくなるのか?」

うるっと瞳が潤んで見上げるスンマンの、すがるような目の可愛さにポジョンが目眩を起こしそうになる


どうされたのか、今宵は子供のように寂しがられて………可愛くて仕方ないではないか  ///////


戸惑って言葉のないポジョンに、困らせたか……と感じたスンマンが ふぃっと目を逸らす

「ふふ……馬鹿なことを言った。  帰りなさい……」


「お側にいます……眠ってしまわれてもお側にいます」


「ポジョン……」

はっ!と見上げて嬉しそうに笑ったスンマンが起き上がり、椅子に座っているポジョンの首に抱きついて唇を重ねてくる

舌を差し入れ、いつもになく自分から激しく求めてくるスンマン

「//////  スンマン様」
「この頃、忙しかったから………本当は今宵こそはポジョンに抱いて欲しかったんだ  //////」
「スンマン様……」

その言葉に嬉しくて堪らないと、ポジョンが ぎゅっ……とスンマンを抱きしめ想いを込めて口付ける

「……ん゛ん゛っ……んふっ……あ…」

そう……二人っきりなど、本当に久しぶりなのだ

ポジョンは思う……私の方が焦がれて狂うほどに待っていたのだと……

「あ……はぁ・・・んんっ……」

唇から頬へ、そのまま耳朶を甘く噛めば感じやすいスンマンの唇から早くも艶やかな………喘ぎ声が漏れてくる……

耳朶を甘く弄ってから舌を耳の穴の中に 入れれば、スンマンが肩をすくめ可愛い声を上げて離れようともがく

「きゃっ……やっ……ポジョン……やだ……あっ…んっ……」
「ここはお気に召しませんか?  ならば、ここは?」

耳の裏の付け根に舌を這わせばスンマンの体が細かく震えて、ポジョンの腕を掴んでくる

体の向きを変えて……真横から強く抱きしめて逃げられないようにしてから、ポジョンの舌が……唇が耳の裏の付け根をじっくりと攻めていく

ぬめぬめと舐め回していると次第に力が抜けていく体を、しっかりと抱きしめていたが………ふいにポジョンが放れた

「ポジョン……?」

うっとりと目を瞑っていたスンマンが寝台に寝かされて、すっ……と放れたポジョンを不安そうに見ている

ポジョンはただ、自分の着ている花郎の鎧が邪魔になり脱ごうと放れただけだったが………

ささっと脱いで振り返ればスンマンが反対を向いて寝ている

そっと寄れば肩が震えていて………

「スンマン様………」

ポジョンの呼びかけにビクッと大きく動いた体を此方に向かせれば………潤んだ瞳に涙が盛り上がっていて今にも溢れ落ちそうだ

「離れるな……離れないで………」

「スンマン様……どうされたのです  そんなに頼りない貴女は初めてだ」

「分からない………でも不安で……ポジョンがいなくなるような……私の…傍から………」
「スンマン!!!」

ギュッと抱きしめたポジョンがそのまま、スンマンを寝台と自分の胸に閉じ込める

唇を重ねて想いのままに口内に舌を入れ激しく動かせば、スンマンの舌も喜びに絡めてくる

「ん゛ん゛……んふっ…あふっ……ん゛…」

鼻から抜ける息さえ艶やかな色を含んで聞こえ、ポジョンは自分の躯がどんどん熱くなるのを感じていた

「欲しい……スンマン…思う存分スンマンを…抱きたい……」

耳にそう囁けば貴女の躯も熱を帯びて……私はその嬉しい反応に…堪らなくなるが、今宵は我慢しよう

「今宵はこのまま・・・・・・抱きしめて眠りましょう」
「ポジョン・・・  私も欲しい 」

「御体にさわります」
「でも・・・」

「しっ・・・  このままで・・・ね?」

寝台の上で抱きしめたまま、眠りにつこう・・・・・・ あなたの眠りを守りながら、あなたの一番傍にいるのは私だという幸福を感じながら。。。

温石でスンマンのお腹を温めながら、私はゆっくりと撫で続ければ・・・・・・

「痛みがなくなる・・・」

うっとりと微睡む貴女の幼子のようなあどけない顔を胸に抱いて、私はいつの間にか眠っていた

くぅーくぅーと、可愛い寝息を聴きながら・・・・・・

傍にいられる幸せを、感じていた。。。

***

携帯の中で書きかけで忘れていたSSを出します

こういう何気ない優しさってポジョンに似合うと思うのは、私だけかな?

よく私のSSを読んでくれた方が「ポジョンが好きになりました」と言ってくださるのが、密かに喜びになっている管理人です





関連記事

コメント

☆マイマイ様へ☆

マイマイ様、こんにちわ!

そんな申し訳ないなんて・・・・・・私の方こそ勢いだけで書いてるコメなので、少しお恥ずかしいです

>  極甘ほのぼの(?)スン×ポ、堪能させて頂きました。そしてポの紳士ぶりに砂糖を吐きそうです。
ええ、私もドローーーっと書きながら砂を吐いてました・・・  ですが、予定ではもっと甘甘イチャイチャな予定だったんで・・・・・・自分の限界を感じました(甘いのはケーキと饅頭に任せます)

まあ、またチャレンジしようかとも思ってる懲りない奴ですが(笑)

>  しかしきっと心の中では”月のもの”期間中でも襲いたい欲求がチラチラと現れて脳内で理性と激しく戦っていたに違いないと妄想してしまいました。
ええ、古代ポジョンの我慢強さを試した話なので、鼻血が出そうなくらい我慢させました!!!

>  そしてその我慢が現代版で爆発して”月のもの”期間中でもおかまいなしにスンを襲ってしまうんじゃないかと心配です。ドSなポとドMなスンならアリな感じがしてしまいました
現代版でも夢で見て、我慢だけが残ったら・・・・・スンマンは朝から起き抜けでも襲われるでしょうね!
まあ、新婚シリーズでもいいのでエロの神が降りてきたら、書きたいです

>  あぅ、なんか阿呆なコメントですみません。
マイマイ様のコメントでネタが拾えたり、意欲が湧いたりするので嬉しいです!

生理の時の悩みは人それぞれですよね・・・・・・  私は出産するまでは1晩中油汗流しながら(薬も効かず)痛みに耐えたときもありました
今は、薬で治まるくらいの痛みか、イライラとしちゃうか・・・どっちかこっちかですね
昔に比べたら軽くなったほうです!  ・・・・・・陣痛や子宮収縮の痛みより「あの時の痛みの方が辛かった」とのりきれたほどです

>  お月様話で終わってスミマセン~~。(汗)
女同士ならではなお話で、楽しかったです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆あき様へ☆

あき様、こんにちわ~♪

>嬉しいです(≧∇≦)……すいません。思わず、取り乱しました。
喜んでもらえて私も嬉しいです (*´∀`*)

>だって二本立てですから! 久々のスンマン様は可愛い過ぎますし、ポジョンは優しいし。温石って韓国の時代劇でよく出てきますね。ポジョンの優しさを表現するのにぴったりのアイテムですね。

久々に2本立てになりました! 奇しくもスンマン&ポジョン、スンマン&ピダムという違うカップリングでしたが、どうでしょうか?
温石は韓ドラにも出てきますが日本でも平安時代にカイロとして使ってました・・・・・・どちらの国も、寒いと国は違っても工夫するのは一緒なんですね
中国からも影響を受けるという点では似てますしね・・・・・・
お腹なでなで・・・ポジョンは、書いてても「コイツいいなぁ・・・」と思ってました(笑)

>私もすーさんのSSを拝見するまでポジョンに無関心でした!(←酷っ)今では好きなキャラの一人です。素敵なSSありがとうございましたー!

いえいえ、私もこれだけSSに主要キャラとして食い込んでくるとは予想もしてませんでした!
ドラマ視聴中に、子ポジョンが父親に「花郎として真っ白に生きたかった」という事を泣きながら話していたのが、ずっと頭にあって・・・・・・それで大人になったらこうだろうな・・・なんて妄想してたみたいです(無意識に・・・うわぉ!)

では、これからもポジョンをよろしくです(選挙のようだわ・・・)


☆たんぽぽ様へ☆

お久しぶりです、たんぽぽ様!

体調は良くなってきました、心配かけてしまって・・・すみません
でも、たんぽぽ様のコメント嬉しかったです♪

> ポジョンとスンマン様を見てると、優しい気持ちになれます。
> そして、すーさん様の人柄を感じます☆
ポジョンはやはり、ソルォン公の息子ですからね・・・・・・惚れた女には無限に優しそうです(なんだか理想な旦那様だわ)

> 今、私も生理中なので、ポジョンの優しさに癒やされました。ありがとうございました☆☆
私も書いてる時は生理中でしたから(笑)  やはり、ナーバスになってしまうのか、お話の中で癒されたかったんでしょうね・・・・・・たんぽぽ様にも癒しになれば、嬉しいです (#^.^#)

すーさんへ

すーさんこんばんは~♪嬉しいです(≧∇≦)……すいません。思わず、取り乱しました。だって二本立てですから! 久々のスンマン様は可愛い過ぎますし、ポジョンは優しいし。温石って韓国の時代劇でよく出てきますね。ポジョンの優しさを表現するのにぴったりのアイテムですね。私もすーさんのSSを拝見するまでポジョンに無関心でした!(←酷っ)今では好きなキャラの一人です。素敵なSSありがとうございましたー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

すー※さん

Author:すー※さん
私的妄想世界が広がっております。
イチオシは窪田正孝さんの役柄いろいろ妄想話です♡(その他にも相棒の神戸さん、スネイプ先生や善徳女王など色々でございます)

最近は更新ができてませんが、発作的に投下してます。
8月、9月の試験に受かれば時間ができるので、それまでは見守っていて下さいませ。

合言葉は『シリアスからエロまで』・・・・・楽しんでいただければ幸いです。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


Cat Home

暁の唄

ちび眼鏡日記

月が浮かぶ夜

まきまきまき

うみにふわりふわり

snowdrop

みやびのブログ

よみよみ

SweetBlackな世界

日々のこと

きみと手をつないで

shibushibuuu

ゆめの世界

井の中の蛙

月の舟 星の林

古いおもちゃ箱

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR