☆6月16日、ファンタスティック城へ行ってまいりました!

ミッチー・ライブIN小松うらら〜〜〜☆
こんばんは、管理人のすーさんです! 昨日、行ってきたライブのレポになります(私の記録にも!)、どうかお付き合いくださいませ




セットリスト(曲目は)。。。

・ファンタスティック城の怪人
・Slave of you
・三日月姫
・求めすぎてる 僕?

【 MC・メンバー紹介 】

・幻惑のラビリンス
・ラブソング
・Interlude〜eclipse〜
・Blue Rose
・Dirty or Beauty

【 ミッチー衣装チェンジ 】

・プレシアンブルーの肖像
・恍惚二死ス
・Interlude〜eternity〜
・運命の人
・光
・Don’t forget me

☆ 〜一部終了、セット撤収〜

・愛と哲学の小部屋
・今夜、桃色クラブで
・名器
・怪人ミッチーがくる!
・CRAZY A GOGO!!

☆ 〜二部終了〜

・死んでも いい(ポンポン使用☆)
・ファンキー☆ミュージック

☆ 〜アンコール〜

・バラ色の人生


・・・・・・・・・・これであっていると思います(たぶんですが)
もう、めちゃめちゃ幸せで濃密な時間を過ごせて、頭がはっちゃけてます(笑)

会場に付き席についてワクワクと一緒に来た方(毎週行くマッサージの先生⇦先生と表記しますね)と話をしていました。
物品は先に主だったものは(パンフやケチャップ)は通販で購入済みでしたが、そのあと出たライブパンフとケチャップを2本追加で購入しました。

実はライブ終了後、『ファンタスティック城の怪人』CDも特典のスリーブケース目当てに購入しました(笑)
この前、CDレコーダー買ったので家用と車用にもう1枚CDが欲しかったのもあるんですよ!

もうねー・・・ワクワクしながらライブを待ってる興奮が懐かしくて・・・・・・イエモンのライブからかれこれ10年以上ライブに行ってなかったから、このワクワク感や血がたぎる感じがすでに幸せで、私は意味もなくニコニコ☆

この場にいるということが幸せで、ライブ中ほとんどニコパ顔で笑ってました(なんか変態くさいですが)

さてさて幕が上がれば舞台には、中世の城の世界が広がって・・・・・・一夜の夢の始まり、始まり。。。




・最初はCDと同じ出だしで、雷鳴や狼の遠吠えなどでのホラーな始まり! その中でメンバーが登場し、舞台が暗転! 直ぐに明るくなればセットで置いてあった絵画の中からウォルフガング・ミッチーマイヤー様の登場です!!!
・・・・・・これには ぐわぁーっと一気に覚醒しちゃいました。

・2曲目の『Slave of you』はアルバムの中でもお気に入りの曲! もう拍手喝采でノリノリに!

・そしてそして、『三日月姫』と『求めすぎてる僕』ときて・・・興奮度がMAXに!!!
『三日月姫』では最初の「踊っていただけますか?」というセリフと、『求めすぎてる僕?』では曲中でのセリフが大好きな私・・・思わずその時には耳の横に手をやってよく聞こえるようにしていました。(思い返せば恥ずかしいことをっっ)

・『幻惑のラビリンス』これも好きな曲で(まあ、全部好きですが!)、この頃にはミッチーマイヤー様も私も汗だくでして、頭や髪から滴る汗が目や口に入ってました(笑)
もうライブの間中、汗が吹き出し滴ってましたよ 、ね、ミッチー!!!

話が前後しますが、『求めすぎてる僕?』のあとミッチーのMCでのこと。
《小松劇場うらら》は歌舞伎も演じられる劇場になります。 小松という市は『子供歌舞伎』とかを昔から催していたので力を入れているんです。

そんな《劇場うらら》入ったのは私も今回が初めてでして・・・ 歌舞伎鑑賞に相応しい造りなので、なんと!!!
『桟敷席』なるものが左右にあるんですよ〜〜・・・しかも二階をぐるりと赤提灯が並んでいますし(笑)

そんな『うらら』、ミッチーにいじってもらえました! 桟敷席のある所でライブをするのは初めてのミッチー!
「二階ベイベー!」「一階ベイベー」と恒例のベイベーいじりが始まって。。。

「桟敷ベイベー・・・・・(笑) 初めてだよ桟敷ベイベーって言ったの!!!」

ミッチーの初めてをいただけました!!!(いやん、嬉しい☆)

オマケに。。。

「提灯が並んでるのも初めて〜〜〜(笑)」

またまたミッチーの初めてをいただけました!!!(客席も大喜びさっ!!!)

そして電飾さんの粋な計らいでMCのあと何曲かしたとき、赤提灯が点きました!!! 点滅したりしてる赤提灯に真っ先に気がついたミッチーが笑って指差すので振り返って爆笑という☆

あとは客席もミッチーも笑いながら(ウケながら)歌っていましたよ〜〜(すぐに歌に入り込んじゃったけど)

二部の『怪人ミッチー』では最初から赤提灯が点灯し、大盛り上がりでした〜!

今回初めてのライブ参戦ですが、DVDで『銀河伝説』を見ても『ファンタスティック城の怪人』でもセットが凝っているのに驚きます(そして、うっとりします)

今回は中世の城の中ということで、大きな階段がありまして・・・そこには大きな絵画が。。。

その絵画から出てくるウォルフガング・ミッチーマイヤー様・・・ 最初は絵にも描いてあった赤い衣装でのご登場で、1度着替えるミッチーマイヤー様。(貴族の衣装に黒マントを翻し・・・・うーん、マント好きには堪らないッス! 大好きです!)
次は 青のフリフリシャツでのご登場になります。
ここで余計な心配というか・・・・・・他のサイトさんで再び絵画に入っちゃう演出というのは読んでいた私。

(ミッチーマイヤー様が帰った時、絵はどうなってんだろう? 絵の衣装も変わるの?)とか思ってましたが、ノープロブレム!!!

ちゃんとミッチーマイヤー様が帰った時、絵の衣装も青い服に変わっているという凝り様・・・・・・流石です!ミッチー!!!

青い衣装の時、手に青い薔薇を持って『Blue Rose』(たぶん、この歌だと思います)を歌うミッチー・・・・・・歌が終わるタイミングで客席にその青い薔薇を投げられて・・・・・・私からは全く届かない、真ん中にいたお客さんがキャッチされてました

本気で羨ましいッス!!! でもいい記念になりますね、名も知らぬお方。。。

生でミッチーを見て、生の声で歌ってもらえて、しかも前から6列目という人生初の良いお席! ミッチーと何回目があったか分からない幸せな席でしたもん! これ以上望んだら幸せすぎて罰が当たりそうでした

本当、勘違いだろうけどバッチリと目が合う合う 偶然なんでしょうが、私の前の席の方4名ほど来られなくて・・・・・・ポッカリと満席の中、私の前4席が空いてるんです

ものすごく視界が良くて困るほどでした。。。

二部終了あとの盛り上がりで歌っている合間に投げキッスをされてたミッチー!
バッチリ視線も合いながらの投げキッスで、わたしゃ本当にメロメロですぅ〜〜〜〜〜。。。

勘違いだろうと何だろうと私はあの時の事は忘れません!!!(きっと汗ダラダラでニコパ笑顔の私を可哀想に思ってくれたのやもしれませんね)

私のライブの中でも 最高の盛り上がりで、最高の楽しさで、最高に夢中になって弾けられた夜になりました

最初のMCの時のミッチーの「最初からこんなに飛ばして大丈夫?」という言葉や、二部の中でキーボードの龍太さんが「今夜はイイね、最高!」という言葉に客席みんなが大盛り上がり!!!

そんな素晴らしい夜になりました。

前日の夜にも少しドキドキして眠るのが遅くなった私ですが、ライブ後の夜は興奮が冷めないままで(笑)
10時過ぎに寝て、2時に目が覚めて・・・あまりにスッキリと眠気がないのでこのレポを茶の間で書き始めたという・・・

次に4時30分過ぎに寝たのかな? そして6時起き・・・・・・何か今頃眠いんですけど(笑)

今日はこれから姑の所に行かないと行けないので、レポは途中ですが『第一弾』としてUPしとこうかな・・・

まだミッチーが頭の中で歌ってくれています! フワフワとした浮遊間も一緒に、まだ夢の夜が私に幸せをくれているんです。

さ、このイイ気分のまま主婦業を頑張りますか!!!

ではでは (^ω^)v
     

☆6月16日ミッチーライブレポ②です

新しくカテゴリ作っちゃいました! 前々からミッチーのドラマについてつぶやきたいなぁ〜なんて思っていたのであります!

最初は初参戦のライブレポから 置きますね ♪(v^_^)v




はい、ライブレポ第二弾! 第一弾もそうなんですが、書いてて興奮したまま、前後がとびとびになるのも構わずに書いちゃってますので、どうぞ寛大なお心で笑って読んでやってくださいまし。

1つエピソードを思い出すと「あ!あれも・・・これも!」と書いちゃってます(笑)
どうか、お許しくださいませ。。。

で、初参戦のミッチー・ライブの感想! ・・・実はミッチーのCDを聴いていくほどに好きな曲、心に染みる曲、弾けちゃう曲など色々なんでございますが・・・

ライブ行く前に予習していた曲の中で、遠い昔の恋心を思い出しちゃう曲がありまして・・・、はい、もちろん旦那と出会う前の事ですがね・・・・・・

曲は『運命の人』(レインボーマンというアルバムに入っております)なんですが、想う相手が他の人を選んで行ってしまう・・・でも、愛しているからこそ何も求めずに愛そうと想う、そんな切ない曲です。

私にもあったんですよね・・・・・・そんな頃が(笑)
恋した相手はその時の上司で、結婚もされて子供さんもいらっしゃいました。
なので、自分の中の恋心を必死で押しつぶして・・・・・・殺して・・・・・・せめて良い部下になろうと、撤してました。

だけど・・・社員の誰もが居ない夜の10時から、私を部下として色々と教え育ててくれたその人との・・・ほぼ毎日の恒例になった『お疲れ会』は止められませんでしたね(ちょいとビールの350ml缶を乾杯して飲むだけなんですがね)

何も求めないで、でも好きな気持ちは殺しきれないから・・・・・・・・・せめて役に立ちたかった

なぁーーんて、若い! 若かったよ、あの頃は!!!(きゃー恥ずかしい!!! 語っちゃったよ、オイオイ)

で、その曲が流れて思わず涙が込み上げたんですよ・・・・・・ でもね、ぶっちゃけ顔中汗だらけですからね、涙なんだか汗なんだか自分でもわかんない状態でした(笑)

感極まった曲は他にもあって、『バラ色の人生』!!! これを生で、ミッチーの生声で聴けたのにも込み上げちゃいましたよ!!!

役者・及川光博さんにはハマってましたが、この曲のPVを見て歌手《ミッチー》にハマりましたもの!!!

You○ubeで動画を見てハマり、PV集の存在を知り、Am○zonで即日注文した思い出が(笑)
それからCDやライブDVDなどを買い漁ってます(今現在も・・・うふふ)

それがラスト、バンドメンバー始め皆さん1列に並んで最後のご挨拶・・・・・・の前に客席からの熱い声援によりダンサーのカオリンともう1人の方に「どうする?」と聞くミッチーに凛々しく宣言されたカオリン

「やります!」
感動でございました。。。

思わずラストのお話をしてしまいましたが、二部開始はコレからなんですよね!

【愛と哲学の小部屋】

会場前に設置してあった【愛哲の用紙】に・・・・・・私、ライブに行くと決まってからずぅ〜〜〜っと考えているのに何も思い浮かばず・・・・・・今回は書きませんでした(ヘタレですね)

いえね、浮かんだのはあるんですよ! でもソレが「石川県で美味しいものを紹介したい! マツヤの『とりやさい味噌』なんです!」←←←こんなん、しょうもないでしょ?

とりやさい味噌は他の県にはないし、物凄く美味しい鍋や豚汁ができるので胸を張って紹介できますよ!
でもねぇ・・・・・・【愛哲の部屋】には違うと思ったんですよね。

まあ、質問は次回に持ち越しということで(笑)

次はそう・・・『今夜 桃色クラブで』ですよ(ヒューヒュー!!)
まなみんのフリをたまに見て(私の視線は主にミッチーに注がれてますから)、あとはその場のノリで本能で動いてた私です

そのままのノリノリで『名器』と続けてハッチャケ踊り狂う私、そして『怪人ミッチーがくる!』では直前にミッチーからフリを伝授され、これまたノリノリ・・・・・・というかチラ見のフリと自己流の踊りで悶えている40代が。。。

後ろの席の方、お見苦しいものを見せ続け、申し訳ございません。 この場を借りて謝罪いたします。

次の『CRAZY A GOGO』もミッチーを見続けながら妙な踊りでハッチャケました(笑)

そして二部終了。。。

メンバーさんやダンサーさん、ミッチーと舞台をはけて行かれ・・・・・・そして私の楽しみにしていたミッチーコールでの『電飾さん、いい仕事しますね〜』の時間!

「ミッチー・・・ちゃちゃちゃ」と拍手と声援に合わせステージ上で照明がピカピカとリズム良く点滅してくれるのです!

おおっ!!! これか〜〜〜と喜んでいたら、いやぁ〜スタッフさん分かってますね〜〜
二階にぐるりと取り付けてある赤提灯も盛り上げるように点滅しだしたのです!!!
いやぁーー・・・祭りムードが盛り上がり、会場ではみんなが笑ってます。

そんな電飾さんの心憎い演出に、否が応でも盛り上がるんですよ石川は!!!

そしてアンコール1発目は『死んでも いい』!!!

ミッチーの「振るもの出してぇーー」の言葉に、自作のポンポンを取り出し準備しました。
私と先生はモールで作ったポンポンなので、照明にキラキラと映えて満足の出来栄えでした!

これは流石にフリを重視しなければと、まなみんをガン見しつつ手を振り腰を振り(?)まくりました。
でもね、会場全部で揃うふりは綺麗なんでしょうね〜〜
ミッチーの笑顔も「うん、綺麗だ」という呟きも、みんな、ぜんぶ、濃密で幸福な空間だったんです。。。

『バラ色の人生』は先に書いちゃいましたが、最初っから最後まで『ミッチー』に出会えた奇跡と、ライブに来られた幸運と、来させてくれた旦那や子供、すべてに感謝していました。

ものすごく幸せで・・・・・・『ありがとう』とすべてに言いたくなる、そんな気持ちです。

家に帰り、旦那と顔を合わせた瞬間・・・・・・彼が言った言葉

「いい顔して帰ってきたね」

ライブの感想は、コレに尽きると思います。

私のミッチーライブ『ファンタスティック城の怪人』レポは 、これで終わりますが・・・・・・・こんなグダグダなレポでいいんでしょうか?

今更ですが、感じたままを書いちゃいました!

兎にも角にも、ミッチーは素晴らしいアーティストです!!!

来年も『うらら』に来てねぇ〜〜〜 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
     

追記☆ファンタスティック城ライブ・こぼれ話

こんにちは、まだ思い返すのはライブの夜。。。 という、どこか危ない(?)管理人の すーさんです!

ライブの中でのミッチーの話を書くのが抜けている前2つのレポ・・・・・・・なので、ここで書いていきますね
とはいえやはり、順不同なのですが・・・・・笑って読んでやってくださいまし☆




☆ 前日の土曜には新潟でライブをされたミッチー&メンバー達・・・・・・それから4時間かけてバスで石川県に来てくれたそうです。
そのバスの中、お酒を飲みつつ、盛り上がりながら来てらっしゃったそうです。
そしてそして、我らがミッチーは・・・・・・ずっと補助席に座ってらっしゃったそうです。

「だってさ・・・楽しぃんだもん!!! ちょっとこうすれば(背後を振り返る仕草)後ろとも話せるんだもんね」・・・はい、満面の笑顔でお話されるミッチーは、大変お可愛らしくてドキドキしてました(笑)

☆ そして昔、温泉に来られたお話もしてくれました!
それが・・・・・・唐沢さんから突然電話がかかり「カニ食いに行こうぜ!」と言われたミッチー。。。
「お店はどこですか?」のミッチーの言葉に唐沢さんのお返事は。

「福井! 現地集合な! ガチャン!(電話が切れた)」だったそうです(笑)

「行きましたよ・・・ 小松空港まで飛行機で、そこから電車・・・サンダーバード?白鷺?・・・・それで福井まで行きました!」
とのこと・・・・・・唐沢さん、ダイナミックなアニキですね
待ち合わせが『福井県』て・・・・・・唐沢さんらしいっちゃ、らしいです(笑)

余談ですが、唐沢さんといえば大河ドラマ「利家とまつ」が石川県に所縁があるお方ですね。

☆ 最初のMCの時、「え? すごいんだけど大丈夫? こんな飛ばしてさ〜・・・最後まで大丈夫?」などと言われるほど最初っからヒートアップしている『小松劇場 うらら』の客席!
ミッチーへの黄色い声援、野太い声援(男子諸君によるもの)や、拍手など・・・・・・【熱狂】してました。

「久しぶりだからかな〜〜・・・石川」などと呟いておられましたよーー。

☆ ライブ後、執事のチエホフさんのTwitterを見てみれば「コンイチ(今ツアー最高)かも」と載っていて、ただただ嬉しく思えます

ですが・・・

☆ 「毎年はね・・・無理かな」というミッチーのお言葉に、少し寂しいです。
ですが、赤提灯ライブは他の県でもなかなか無いと思うので、ミッチー・・・・・・なるべく来てくださいませ


一緒に行った先生と帰りの車中での話で・・・ 「もう最高! 来年も一緒に行きましょう!!!」と話してました!
そうですね、石川県に来なくても富山、福井・・・・・・・新潟はキツイかな?
できれば来年はファイナルも行きたい!!! 大阪なら行けるかな???

その時にならないと状況が分からないけど、できれば行きたい!!

本音は今月末の大阪ファイナルも行きたいくらいです!!!

・・・・・・しかし、ちょうど29日から実家の父が白内障の手術のため、入院することになりまして。。。
母を病院に連れて行ったり、何だりととてもじゃないですが行けないですよね・・・・・・

いえ、1回でも行けたんですから! あれだけの幸せをもらえたんですから! これ以上は罰が当たっちゃうよね(笑)

よぉーーーし! 来年までに他に遠征に行けるくらいの蓄えをしなければ!!!

では、これで本当にレポは終わりです。

グダグダ感満載の記事を、最後まで読んでくださって、ありがとうございます!!!

     

面白い!『半沢直樹』

こんばんは、管理人のすーさんです!
及川さんが出演されているドラマ『半沢直樹』が、最高に面白い管理人です!

何でしょう、この筋書きでワクワク・ドキドキしてるのは・・・・・・もちろん及川さんが出演されているから見始めたドラマです

ですがドラマ自体が面白くて・・・・・・ まだの方は是非見てください!

及川さんは主人公の半沢(堺さん)とは同期で友人、しかも色々と情報を教えてアシストしているという役柄です。

ちょっと心の叫びを書いて見ました!

では、おやすみなさい *\(^o^)/*
     

《マンハッタン ラブ ストーリー》

レンタル屋さんで借りてきて視聴しました、マンハッタンラブストーリー・・・
主役は小泉今日子さん、TOKIOの松岡昌宏さんなのですが・・・及川光博さんもダンスの振付師として出てきます!

無口な店長(松岡さん)がやっている純喫茶に様々な客がきてのお話なのですが、気取らず・気負わず・気楽に見られました。

脚本は宮藤官九郎さんなのですが、私この方のお話って『面白いか、興味がなくなるか』のどちらかなんですよね
同じ宮藤官九郎さんの脚本で及川さんが出ている『我輩は主婦である』は、レンタルで2巻まで見たところでギブアップしちゃいました。

何でしょうね・・・ 配役は問題なく見たいと思うのに、話が進むうちに観てるのがつまんなくなっちゃって・・・
いずれリベンジしたいですね!!!

えっと、話を戻すと・・・ネタバレになるので詳しくは書きませんが(おいおい)、1話みると次が見たくなって、次を見るとまたその次が見たくなり・・・・・エンドレスです(笑)

最初の2巻をすぐに見終わり、すぐに最終話までレンタルしてきて・・・・・・息子そっちのけで見ました!
そして、Blu-rayで見たくて購入を決意! いまは予算の捻出中です(笑)

及川さん=ベッシー(別所)という役柄なのですが、小泉今日子さんと絡んでいく中、手の甲に『ちゅー』とか、見ていて思わず「きゃぁああーーー いいなぁーーー」という場面がたくさんありまして。

胸がキュンキュンしてました!

こんなネタバレなしのレポで見たいと思う方がいるかはわかりませんが

①何も考えずにトキメキたいとき!
②笑えて考えられて、そして切なくなりたいな・・・ってとき!
③何よりキラキラ☆ミッチーを堪能したいとき!

レンタルで見てみてください!!!

ハマるかもしれませんよ〜〜〜・・・・・・・私のように☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

では (^O^)/

プロフィール

すー※さん

Author:すー※さん
私的妄想世界が広がっております。
イチオシは窪田正孝さんの役柄いろいろ妄想話です♡(その他にも相棒の神戸さん、スネイプ先生や善徳女王など色々でございます)

最近は更新ができてませんが、発作的に投下してます。
8月、9月の試験に受かれば時間ができるので、それまでは見守っていて下さいませ。

合言葉は『シリアスからエロまで』・・・・・楽しんでいただければ幸いです。。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


Cat Home

暁の唄

ちび眼鏡日記

月が浮かぶ夜

まきまきまき

うみにふわりふわり

snowdrop

みやびのブログ

よみよみ

SweetBlackな世界

日々のこと

きみと手をつないで

shibushibuuu

ゆめの世界

井の中の蛙

月の舟 星の林

古いおもちゃ箱

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR